カラダにいい食材ってなんだ?

LiB立教通り店トレーナーの吉田です♪
セッション中お客様から頂く質問で
「体にいいと言われる〇〇という食材ってどう思いますか?」
について本日はお話ししていきます( •ω•́ )✧

ーまずは大前提の話ー

「栄養」は「摂ればいい」ではないという事をおさらいしたいと思います★
人間の体は食べ物が体に入ってから

消化→分解→吸収

の工程を踏みます。それぞれには担当する臓器があり

消化・分解→歯・胃

吸収→小腸

となっています。
なので「食べた栄養を体に吸収させ筋肉血液」にするためには

臓器のコンディション

を整えておくことが大切になります!

ー体にいい食材とは?ー

体にいい食材と聞いて何を思い浮かべますか??( ・_・)キキタイッ
それぞれに食材や意図が思い浮かんだのではないでしょうか?

結論からお伝えすると

自分のカラダに合う食材

がカラダにいい食材だと思います。(相性みたいなものです)
ですので一概に「これがいい!」とは言えないんですね。

世間的に言う「カラダにいい」というものでもいざ食べてみると
お腹の張りが出たり、ガスが溜まった感じがしたりすることはありませんか?
人間の体は見た目のみならず内臓のスペックも十人十色。
ここで私が伝えたいことは

「自分のカラダの声に耳を傾ける」

習慣をつけましょうと言うことです♪
何を食べるとどう言う症状が自分に出るのか。
カラダの声に耳を傾けてチョイスするようにしましょう!

ー終わりにー

「摂る」だけでは終われない栄養学。難しく感じるかもしれませんが

「食べた物で血肉は出来ている」

そう思えば自然と気になってくるのではないでしょうか?

①消化器系のスペックを上げること

②自分のカラダの声に耳を傾けること

自分オリジナルの「カラダにいい食材」に出会えますように!
次回は「内臓のスペック」を上げるコツについてお話ししていきたいと思います♪


過去のモニターさんのブログをまとめています。是非ご覧ください!

ーこの記事を書いたのはー

ーSNSー

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 9D897468-BEBF-48F4-A8C6-79CCF1D1D71D.png

ーお問い合わせー

各種メニュー

  1. 佐々木恵太 平田雄貴 整骨院LiB-PersonalFitnessRoom-

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP