姿勢、、、『大丈夫ですか!?』

LiB-PersonalFitnessRoom- 目白店 コンディショニング担当のYOSHIKIです!

突然ですが!!

『姿勢!大丈夫ですか?』

、、、と言われ

『!?(ハッ)』、、、となる方、多いのではないでしょうか?

 

今回は猫背の原因とその改善方法、セルフケアの方法についてお伝えしようと思います!

 

猫背の原因

・こんな姿勢で長時間スマホを見てませんか?

 

 

 

 

 

 

 

猫背に限らず姿勢が悪くなる原因のほとんどは日常生活の中にあります!

・長時間のデスクワークやスマホの操作による前傾姿勢。

・重たい頭を前に傾けた状態で長時間過ごすと、首や肩に大きな負担がかかり、疲れてしまうことはもちろん、背中はバランスを保つために猫背の状態になります。

・また座るときにあぐらや横座りをすることが多い、バッグをいつも同じ方の手で持っているという方は、全身のバランスが崩れて猫背や巻肩になってしまいます。

日常生活に潜む原因を探り、さらにその原因となっていることを改善していくことが、正しい姿勢を身につけるための重要なポイントです。

 

猫背の人の特徴3つ

1.首が前にでてしまう

2.肩が内巻きになってしまう

3.背中だけでそることができない

他にも、『顎が上がっている』などの特徴があります。

 

この中でも「背中だけでそることができない」これが特に意識して動かすことが難しく改善へのハードルが高いと思います。
しかし!あるストレッチを習慣化することが出来ればそのハードルはグンと低くなります。
今回はあるストレッチを1つご紹介していきたいと思います。

 

1.四つ這いになります。

 

 

 

 

 

2.頭より少し上の高さで床に手をおきます。

 

 

 

 

 

3.胸を床に近づけます。→この時息を吐きます!

(ポイントは斜め後ろに胸を落とす。)

 

 

 

 

 

 

この状態で30秒キープします。

呼吸を止めないように!!

深く呼吸をしましょう!

 

次は立った状態行います!

 

1.肩の高さで手を壁につけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2.頭より少し上の高さで壁に手をつきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

3.胸(鎖骨)を壁に近づけます。→この時息を吐きます。

30秒キープします!

この時目線が下がらないように手先を見ましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(まずは四つ這いでやってみて下さい)

肩の動きが硬いとなかなか難しいストレッチですが、程よく痛気持ち良いくらいであれば続けましょう!

肩に痛みが出る方は決して無理はしないように。

ストレッチは毎日続ける事で効果が発揮されます!

地道にコツコツと続けましょう!

 

 

姿勢が改善することで身体の不調が改善されるだけでなく

自分に自信が持てるように!

自信が持てるようになると、笑顔が増える!外出が楽しくなる!

など毎日の生活が一変します。女性の場合、毎月苦しんでいた月経の期間を安定して穏やかに過ごせるようになるなどの変化も感じられるでしょう。

猫背、姿勢不良でお悩みの方は是非一度、豊島区-池袋・目白・椎名町・要町・下落合の整骨院LIBにご相談ください。

 

 

 

姿勢のお悩み、その他

詳しくは下記の症状別ページ、バナーをクリックしてください!

 この記事を書いたのは

整骨院LiB-PersonalFitnessRoom- 岩城慶樹

随時更新!! LiB’s SNS



バナーをクリックするとSNSの
リンク集へ飛びます(*´-`)ゼヒ

 

お問い合わせ


 

 

 

 

 

 

各種メニュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP