頭痛・目の疲れに効くセルフケア3選

今回はテレワークで体の不調を感じる

上位になっている「頭痛・目の疲れ」に効くセルフケアです!

 

前回のテレワークで身体の不調を感じる第1位「肩こり」に効くセルフケアを見ていただけましたか?
見ていない方はこちら↓

テレワークで身体の不調を感じる「第1位」に効くセルフケア3選!

テレワークで身体の不調を約3割が感じている…

 

1位は「肩こり」


と言うことがオムロンヘルスケアの調査で判明したそうです。

 

その記事がこちら↓
https://www.fnn.jp/articles/-/39966

 

 

2位 精神的ストレス

3位 腰痛

以下、姿勢が悪くなる、目の疲れと続いております。

 

 

LiBの会員様もほとんどの方が上記の不調を訴えている方が非常に多いです。
頭痛、目の疲れも非常に多いお悩みの一つです!!!
今回もわかりやすくセルフケア3選です!!!

テレワークで身体の不調を感じる頭痛、目に効くセルフケア3選!

1.目元
ます1つ目は目元の所で
ツボでいうと攢竹(さんちく)という部分です!
指で上の方向にゆっくりじんわりと押していきましょう。
目が疲れている、目が開きにくい、眉毛の高さ、目の大きさが違うという方は
攢竹(さんちく)をしっかり押しましょう。
そして最後に目の周りを流していきます。
クリームなどを使って優しく流してください。
目の周りを流すことでむくみやクマなどが取れていき目がすっきりします。
2.耳
次に耳の上前後についている耳介筋をほぐしましょう!
図のように耳の近くを押して上下に動かしてほぐしましょう。
力が入りやすい人や目が疲れる人目の大きさが違う人などはここをほぐすと効果的です!
コロナでマスクを常にしていて耳の周りが硬くなっている人も非常に多いのでしっかりほぐして目の疲れ、頭痛を解消しましょう。

 

3.首
そして最後は首の筋肉の胸鎖乳突筋です。
左の図のように首が短くなって、頭が前に出ている方が多いのではないでしょうか?
前に出ている人は胸鎖乳突筋が固くなっている事が多いです!
まずはつまんでほぐしていきましょう。
そのあと上から下に流しましょう。
流すときはクリームを使って流すと効果的です。
胸鎖乳突筋は目の疲れ、頭痛だけではなく肩こりなどにも効果的です!
しっかりほぐしてきましょう。

まとめ

今回はテレワークで身体の不調を感じる上位になっている
お悩みの「目の疲れ、頭痛に効く」セルフケア3選!でした
LiBでコンディショニングを受けてくださる会員様のほとんどが固くなって痛いところですよね?笑
今回ご紹介したセルフケアも5分もあればできる簡単なセルフケアです。
前回のと合わせて習慣化して頭痛、目の疲れを解消しましょう。
ぜひお試しください。

 

前回のブログ↓

テレワークで身体の不調を感じる「第1位」に効くセルフケア3選!

 

この記事を書いたのは

随時更新!! LiB’s SNS



バナーをクリックするとSNSの
リンク集へ飛びます(*´-`)ゼヒ

 

お問い合わせ

各種メニュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP