メンテナンスとケアの違いとは??お知らせあり!!

どうも!!LiB立教通り店吉田です(°▽°)

先月zoomを使って行いましたオンラインセミナーの

「セルフメンテナンスセミナー」

なんと大好評でして(´∀`)アリガトウゴザイマス

今月も行います★

※クリックで拡大します。(ブログ終わりに詳細あり!!!)

今月は下半身に加え上半身もメンテナンスツールを

使ってケアしていきます!!!

セルフメンテナンスツールの詳細はこちらのブログ中盤をご覧ください♪

そもそもメンテナンスとは??

はい。割とよく聞かれます。(°▽°)
メンテナンスとかコンディショニングとかケアとか…
いろんな似たような言葉がありますよね!!
そもそも「コンディショニング」の意味はご存知ですか?(゚∀゚)シッテル?

【コンディショニング conditioning】

コンディショニング(Conditioning)とは、スポーツパフォーマンスを最大限に高めるために、筋力やパワーを向上させつつ、柔軟性、全身持久力など競技パフォーマンスに関連するすべての要素をトレーニングし、身体的な準備を整えることと定義されます。

引用元:NSCAジャパン

NSCAジャパンさんから引用させていただきましたが
要するに「調子」を整えるためにやること全てをコンディショニングと言います。
これはアスリートのみに言えることではないと思います!!
「スポーツパフォーマンス」を「日常生活動作」に変えればいいだけ。
コンディショニングは【調子を整えるために必要な要素全て】
って事分かっていただけましたか??
はい、では次!!!

【メンテナンス maintenance】

さぁ本題ですね♪ここからはあくまで私吉田の一意見として
読んでいただければと思います。m(_ _)mペコリ

メンテナンス(英: maintenance)とは、機器、機械、施設、情報通信システムなどのインフラストラクチャーを正常な状態に保つことをいう。保守保全とも呼ばれる。略称はメンテ

引用元:Wikipedia

ウィキペディアで調べるとこんな感じなんですね〜
マシン感MAXです。(゚ω゚)でも通ずるところはあって・・・
私の考えている「メンテナンス」とは

トレーニングをより効果的に・効率的に行えるよう

カラダを正常な状態に保つために行うケアです。

噛み砕いて言ったら「整地(レべリング)」ですね。
例えば脚のどんな種目をやってももも前しか
刺激を感じない事って結構あるあるなんです。
それはももの前の筋肉の主張(緊張)が激しいから起こる事で
黙らせる(抑制する)必要があるんですね。
その黙らせる作業が「メンテナンス」です。
勿論フォームやカラダの動かし方のクセも原因の一つです。
なのでメンテナンスをやるだけでも動かし方が変わらなければ
「対処療法」になってしまい根本の改善にはならないんですね。
まずい、セミナーのご案内なのに喋り過ぎました。次行きます!!

【ケア care】

私の思う「ケア」は

「リカバリー recovery」【回復】

の要素が大きいです。なのでイメージ的には
運動後のコンディショニングになりますね(´∀`)
「痛めた」「疲れた」カラダを回復させるため
いわゆる「ポ○モンセンター」的な存在。( ゚д゚)ツタワル?

踏まえてご案内

前置きがだいぶ長くなってしまいました。
でもみなさん「コンディショニング」「メンテナンス」「ケア」
の違い分かっていただけましたでしょうか??
意味持ちがければ意図も違う。知るって大切ですね。
って事で長くなりましたが今月末の土曜日に

セルフメンテナンスセミナー

行います(´∀`)

▲画像クリックで拡大します

前回同様「トリガーポイント」さんの「GRID」を使って
セルフメンテナンスします!!!
メンテナンスっていうことはみなさん分かりますよね???
運動前のケア、「整地」ですよ!!!

詳細
日時:11月28日(土)18:00~18:30
持ち物:GRIDまたはフォームローラー各種(ストレッチポールなど)
    あればヨガマット
LiB会員様→2200円(税込) 非会員様→3850円(税込)

ご参加の受付はLiB公式LINEまたは

HPの問い合わせフォームからご連絡ください(°▽°)

※お申し込みの際①お名前②メールアドレスの記載をお願いします!!!!
※お支払いはオンライン決算です。
ーお願いー
ご参加の方のお名前の把握をしたいので名前の表記はフルネームで
お願いします。イニシャルなどでご参加の場合は事前にお伝えください。
お問い合わせ

各種メニュー

 

  1. 夫婦
  2. モニター ダイエット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP