〜トレーナーが語るvol,2〜打倒ランナー膝!実践の前に知りたい徹底原因究明!

みなさんこんにちは!

LiB-Personal Fitness Roomの裕理です(^^)

お待たせしました( ^∀^)マッテタデショ?

前回から始まったトレーナーが語るシリーズ、今回はvol,2です!

ランナー膝の原因は前回のブログに書いておりますのでそちらをチェック!d(°▽°) check it!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ランナー必見!ランナー膝の原因は意外な〇〇!トレーナーが語るvol,1

vol,2もくじ

1、弱いお腹と強いお腹の圧倒的な違いとは?

2、お腹が強いとランナー膝にならない理由

3、まとめ

1、弱いお腹と強いお腹の圧倒的な違いとは?

みなさんはなにをもって「お腹が強い」と判断しますか?

腹筋100回できるから?

板チョコみたいに割れてるから?モウスグバレンタイン…

トレーナー目線で見るとどちらも不正解です×

正解は「腰を反らさずに、胴体を円柱に保てるか?」というところです!

円柱に保つというのはどういうことかというと

お腹周りを全面拡張した腹式呼吸ができるかどうか?ということです!

腹部を全面拡張できている状態を上記の写真のペットボトルだとします。

さてキャップの上から仲間のふせっちに軽く押してもらいましょう!

まぁ折れ曲がらないですよね!多分、い○はすのペットボトルでも潰れないと思います。タブン…

では写真のように1ヶ所だけ折ってみましょう。

こちらはおへそを引っ込めている状態だと思ってください。

これは立たせるのも不安定だったのですが・・・

軽く触れただけで写真のようにペットボトルは折れ曲がってしまいます。

このように円柱を保てている(腹部の全面拡張ができている)と安定しますが

1ヶ所でも折れていると(おへそを引っ込めている状態)不安定なんですね。

円柱状態だと強いの分かっていただけましたか?

 

2、お腹が強いとランナー膝にならない理由

お腹の弱さがランナー膝に繋がることは前回のブログで紹介しましたね!

お腹弱い→腰反る→股関節は※屈曲する→股関節屈筋群である大腿筋膜張筋が緊張する←硬くなる

でしたよね ?

逆にいうと、、、

お腹が強い(全面の拡張ができ安定している状態)→腰が反らなくなる→
股関節はニュートラル(いて欲しい位置を保てる)→大腿筋膜張筋の緊張は緩む←硬くならない!

これが本当のランナー膝改善の答えですね(^^)b

まとめ

ちょと難しい話になっちゃいましたが分かっていただけましたでしょうか?

なんでもそうですが、原因の深読みが大切になってきます!

さて次回でやっと完結!次回は、、、

1、まずは腹式呼吸できますか?(腹部全面拡張のお話)

2、ドローインと〇〇の違い

3、競技的?腹部強化法!

でお送りします(^^)次回は実践が多いのでお楽しみに!

裕理

 

初回体験はこちらから

LINE

↓各種メニューはこちら↓

コンディショニング
コンディショニングの料金

カイロ
カイロの料金

フェイシャルコース
フェイシャルの料金

パーソナルトレーニング
パーソナルトレーニングの料金

パーソナルトレーニング
コースメニュー
パーソナルトレーニング コースメニュー

ランニングパーソナル
パーソナルトレーニング コースメニュー

EMS -楽トレ-
EMS -Eトレ-の料金

トータルコンディショニング
トータルコンディショニングの料金

交通事故・保険治療
交通事故・保険治療の料金

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP